AGA治療って何をするの?メソセラピーは絶対に必要なの?

MENU
AGA治療って何をするの?メソセラピーは絶対に必要なの?

大阪梅田のAGAクリニック全26院の費用を比較

↑ボタンをタップして詳細を確認する↑

AGA治療って何をするの?

AGA治療って何をするの?メソセラピーは絶対に必要なの?

 

専門のクリニックでAGA治療を受けると、まずカウンセリングと遺伝子および血液の検査を行います。

 

カウンセリングは患者の毛髪に対する悩みを聞き、専門家からのアドバイスで不安を解消させることが目的です。
遺伝子や血液の検査は、薄毛の原因や治療法が人によって異なることから、効果的な治療法を決定するために行います。

 

検査によって薬剤アレルギーがあると判断された場合は、育毛サプリメントなどを処方したり、効果的な育毛ケアをアドバイスします。
お薬による効果が認められる場合は、治療方針を提案して患者の希望を聞いたうえで、効果的なお薬の処方を行います。

 

オプションとして毛髪の成長を促進させる注入薬のメソセラピーがあるので、患者が早く発毛をしたいという希望があれば行うようになっています。

 

しかし、メソセラピーは1回で4〜6万円前後の医療費がかかるため、特に希望がなければ医者も強く推奨することはありません。

 

専門のクリニックはこれらの治療を行い、同時に患者の一人一人の頭皮の状態を記録し、経過を観察するようになっています。

 

そのため、通院回数が多くなりがちで、2週間に1度といった頻度になるのがデメリットですが、本格的な治療を行ってくれるので毛髪を取り戻せる可能性が高くなっています。

大阪梅田のAGAクリニック全26院の費用を比較

↑ボタンをタップして詳細を確認する↑